秋の日の思い出

 あっという間に9月も残り僅かですね。
 東北地方では既に紅葉が見頃となっている地域もあるようですが、ここQ州では未だ30度近くまで気温が上がる日がございまして……。
 それでも真夏のような暑さを感じないのは、間違いなく季節が移ろっている証拠なのでしょね(・∀・)

  以下、前回の記事に鍵付きでコメントを下さった方へのお返事になります。

 はい、嫁(森)姑(松)の関係性は依然良好な模様です!おそらく姑さんは実の甥っ子より頼りにしてるんじゃないですかね(笑)こんなことが本屋の孫娘に知られでもしたら、きっと彼女は咽び泣くのではないでしょうか……。ぜひとも私もバイトに加わり、一緒に萌え語りしたいですー*\(^o^)/*



 さて今回のお話は、情けないことに時期が少々ずれ込んでしまいました。季節モノをモットーにしているはずなのに、これはなんたる失態か。。。読み返す間も無くアップしましたので、誤字脱字はもちろん、多少意味の繋がらなない箇所もあるかと思います。その際はぜひとも脳内補正をかけていただければ幸いですm(_ _)mとにかく、9月が終わるまでにこのお話をあげたかったもので(>_<)


 ではでは、よろしくお願いいたします。







続きを読む

スポンサーサイト

君を思って(想って)

 この三連休は台風18号が日本旅行を楽しんだようです。皆様お住まいの地域は大丈夫だったでしょうか。
 こちらはこれといった被害はなかったようですが、当方、大変楽しみにしていた旅行がお流れになりました……金平糖屋さん行きたかったのにぃ……!!
 毎年のことながらとはいえ、台風シーズンは本当に厄介です。どうかもう大きな自然災害がありませんように。

 そして遅ればせながら、ようやく今月号の暴君を読むことができました……!
 ネタバレにならないように一言だけ。一言だけ感想を言わせてください。
 
 森永君、過去最高にキモいwwwwwwwwww

 以上です( /ω)


 さて、今回のお話は、久しぶりに「あーん」をやってもらいました。(過去にこんなのを「あーん」してもらいました→アイスソラマメ&枇杷お粥)そろそろ秋めいてきたからか、思いつくお話の全てが食べ物絡みです……。
 原点に帰ってほっこり話です。少しでも楽しんでいただけますように。

 
 ではでは、よろしくお願いいたします。







続きを読む

夏の人 【裏面】

 今月号のGUSHは祝☆暴君掲載号ですね\(^o^)/皆さまもう読まれたでしょうか。
 私は今回から電子で読もうと思っているため、いまだ未読でございます。。。
 待つ楽しみがあるっていいですね!(精一杯の強がり)


 さてさて今回のお話は前回までの連作の番外編です。時系列的には前のお話と同じ日になりますので、後日談とかではありません。また、お話の中で視点が数回切り替わるので大変読みにくいかと思われます。もちろん統一したかったのですが、敢えて交互に書くことで二人の感情を上手く表現できたら――と思っていたんですけどねぇ。無謀でした( /ω)☆まだまだ文体が安定しないblueです……。そして案の定、めちゃめちゃ長く(9000字近いです。汗)なってしまいましたので、お時間のあるときにでもお読み下さい。拙いですが、えりょもございます。やはりえりょは難しいです。精進します。


 ではでは、以下は「週初めでゆっくりしてるから暇つぶしに読んでやんよ」と仰っていただける大人なお姉さまのみ閲覧していただければ幸いです。
 よろしくお願いいたします。







続きを読む

夏の人 4

 9月に入ると、日中は相変わらず30℃を越えてくるものの、朝晩はだいぶ涼しくなってきました。
 夕方暗くなるのも早くなりましたし、確実に季節は秋に向かっているんですねぇ(*´v`)
 

  以下、前回の記事に鍵付きでコメントをくださった方へのお返事になります。

 初めまして!お優しいお言葉をありがとうございます(*^_^*)拙い私の文章からでも同じ光景を見てくださっていると思うと、とても嬉しいです。もっと精進いたしますので(甘甘々な兄さんも含め)、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 そしてそして!まさかの偶然でしたね!いただいたコメントを読んで、思わず変な声をあげてしまいました(笑)K大周辺、もしくは某金平糖屋さんに長髪丸メガネのお兄さんがいなかったでしょうか(^_^)不思議なご縁からのコメントをいただき、本当に嬉しかったです。そして実は私も今月中に某金平糖屋さんに行く予定でして……今から何味を買おうか悩んでいるところです。
 今回の連作はこれで最終話となりますが、最後まで楽しんでいただけると幸いです\(^o^)/



 さてさて、今回のお話は今回の連作の最終話となります。前回のお話の最後に出てきた人物は誰なのか。もう皆さま薄々察してらっしゃるかと思いますが、予想通りのあの人です。
 このあとに番外編を加える予定ではありますが、一応の最終話として大団円で終わっている……つもりです(^_-)
 少しでも楽しんでいただけますように。


 ではでは、よろしくお願いいたします。







続きを読む

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる